kamishibai: 2014年6月アーカイブ
komusui kojiki kamishibai

2014年6月アーカイブ

鍋子坂を探検

最近気に入ってよく通る道が、実は噂の怖い場所、鍋子坂だと知ってビックリ。

死者の首が坂から転がり落ちてできた村が篠首(死の首)だとか、焼身自殺をした人の影が見えるだとか、銀色の肌を持つ怪人銀仮面が出るとか。

とにかく中学生のころいっぱい噂を聞いた場所。

そのころは鍋子という名前を正確に聞き取れなかったから、てっきりナメコ坂だと思っていたけど、今日始めて本当は鍋子坂(なべこざか)というのだと知りました。

まあとにかく、どうでん(堂前)さんにお参りしたから、大丈夫大丈夫。

なんのこっちゃ。

2014-06-30-12.30.11.jpg

ちなみにどうでんさんとは、この建物の中に安置奉られている、三体の石仏のことです。

主尊は阿弥陀如来で、右手には勢至菩薩坐像、左手には観音菩薩坐像が配されているそうです。

鎌倉中期に造られたもので、当初は鍋子村北方山上の寺院の本堂前にあったそうです。

しかしその寺は廃寺となり、移されたお堂は焼失し、どうでんさんはいつしか村の若者たちの力競べの道具にされるようになりました。

それを幕末頃、力持ちの女性が背負い上げ、現在の場所まで運んで来たということです。

6月26日から7月1日 夏至 次候

菖蒲華(あやめはなさく)。

あやめの花が咲く。

あやめとかきつばた。どっち?

sn1406-006.jpg

sn1406-006 『菖蒲華』   絵:堂野こむすい

坂越(さこし)を探検

相生のちかくなので坂越(さこし)まで行ってきました。

まあ、パピプペポ常設で坂越も近くなったんですが、とりあえず。

で、ぜったい行きたかった大避神社(おおさけじんじゃ)。

梅原猛先生の奉納の絵馬(?)があがっていて、大喜び!

2014-06-28-17.44.55.jpg

梅原先生の本は、古代史の中、いま一番正しい感じがしていて好きなんです。

そのあと児島高徳の墓に行ったのですが、坂越には秦河勝とか児島高徳とか偉い人のお墓がいっぱいあります。

2014-06-28-17.59.55.jpg

児島高徳のお墓。

太平記の作者はここでお亡くなりになりました。

2014-06-28-17.27.42.jpg

秦河勝のお墓がある生島は人類未踏の地です。

原生林が生い茂っているのです。

いつか秦一族の神様のお許しを得て、行ってみたいです。

音の探検

昔やったバンド『チャフナマドンの世界』のメンバー、ベースのチャコさんから、今やっているバンドの情報がとどきました。

くりゆら(くり返しと、揺らぎと)

けっこう楽しそうです。

2014-06-25-17.34.56.jpg

写真は香山の神社で香山城跡です。

この建物のしたをくぐると、神社に行けます。

溝に水が流れていて、なんだか楽しそうです。

6月21日から6月25日 夏至 初候

乃東枯(なつかれくさかるる)。

夏枯草はウツボ草。

なのでウツボも描いてみました。ガメラみたい?

sn1406-005.jpg

sn1406-005 『乃東枯』   絵:堂野こむすい

羅漢の里を探検

最近は毎日パピプペポ。

せっかく相生に行っているので、久しぶりに瓜生の羅漢の里に行きました。

2014-06-24-15.12.02.jpg

ここらへんは、昔は矢野荘といわれていたあたりで、藤原純友が逃れて来たり、悪党の寺田法然が暴れたり、なかなかにぎやかな場所です。

2014-06-24-15.20.32.jpg

円心の三男、赤松則祐が新田義貞を食い止めたお城の跡地もあります。

足利尊氏が感謝して感状を出したので、感状山城と名前がついています。

今日はスーツだし、お城の跡地には行きませんでした。

2014-06-24-15.22.04.jpg

ようやく到着。羅漢さま。

今日から相生パピプペポで、堂野こむすい展の始まりです。

看板もあげて頑張っています。

ぜひぜひ来てくださいね。

2014-06-23-13.14.34.jpg

紙芝居は因幡の白兎(稲羽素兔)を中心におこないます。

小滝不動を探検

昨日今日と一の宮で紙芝居。

こむすい一座、若手のホープ、一馬くんが頑張っています。

私もこっそりついて行きました。

2014-06-22-12.38.47.jpg

道の駅『播磨いちのみや』での展示の様子です。

帰り道、小滝不動という看板が見えたので、立ち寄りました。

2014-06-22-13.25.03.jpg

これかな?

いえいえ、違いました。

2014-06-22-13.27.18.jpg

不動明王、いらっしゃいました。

明日から相生パピプペポですので、手を合わせておまいりしてきました。

相生のカフェレストランPaPiPuPePoに常設展示することになりました。

2014-06-20-16.29.37.jpg

レストランの横にギャラリーの入り口があります。

2014-06-20-16.28.44.jpg

ここで毎月、新作の紙芝居も致します。

ぜひ、おこしくださいね。

夢の探検

「夢は眠りの番人なんです」とフロイトが語りかける。

最近夢と仲良しになったボクは、なんだか朝がとてもつらい。

起きなきゃと思うボクに、眠りの番人は楽しげに語りかける。

もっと遊んでいこうよ。起きてもしんどいだけだよ。

眠りの番人はあの手この手でボクを夢の世界に留まらせようと考える。

心地よい、夢とのたわむれ。

でも起きなくちゃ。

覚醒した世界。

そこにも楽しみはたくさん待っているのだから。

夢とのおわかれ。バイバイ。また明日。

2014-06-19-12.10.25.jpg

キウイの密林探検

キウイの密林を探検!

四本しかないけれど、まあ密林気分で、とりあえず草引きをして。

お昼にはランチ。冷やしチャンポン麺。

2014-06-19-12.13.15.jpg

谷口秀作さん新聞に登場

錺金具師(かざりかなぐし)の谷口秀作さんが新聞に登場!

たつの庵で展示されている作品が紹介されていました。

2014-06-18-08.44.54.jpg

最近はお団子ラヂオでも人気だそうです。

谷口さん、がんばっとってやね。

庭を探検

今朝、庭を探検したところ、不意にチャップリンが言いました。

人生に必要なのは勇気と想像力。それと、ほんの少しのお金」

もしたくさんのお金が欲しいなら、紙芝居とか絵描きとか、そんな仕事をしてちゃダメだよ。なんて。

ほんの少しのお金でいいなら、なんとかなるかなあ。

2014-06-17-08.55.41.jpg

ふとみると紫陽花がきれいに咲いていました。

6月16日から6月20日 芒種 末候

梅子黄(うめのみきばむ)。

梅の実が熟す季節です。

夢酔庵では、そろそろ沙羅の花も咲きだしました。

sk1406-004.jpg

sn1406-004  『梅子黄』   絵:堂野こむすい

満月の夜の冒険

満月の夜、揖保川公民館にでかけました。

その日は13日の金曜日で、家を出ようとしたら下駄の鼻緒が切れて道を黒猫が横切って。

でも、話はスムーズにすすんでよかったです。

2014-06-13-19.59.43.jpg

6月11日から6月15日 芒種 次候

腐草為蛍(ふそうほたるとなる)。

腐った草が蛍になるのです。

へえ、そうだったんだ!

sn1406-003.jpg

sn1406-003  『腐草為蛍』   絵:堂野こむすい

応援メッセージ

栗原市長より応援のメッセージをいただきました。

がんばらなくちゃ。

kuriharasicho.jpg

スサノヲ神社を探検

小犬丸にスサノヲ神社があるのを発見。

さっそく行ってきました。

2014-06-11-12.44.47.jpg

漢字表記で須佐男神社。

昼でも薄暗くけっこういい雰囲気です。

2014-06-11-12.44.58.jpg

遠くに塀の跡があります。

2014-06-11-12.49.20.jpg

溜池には謎の生き物が棲息?

バシャンと跳ねたのでビックリしました。

小犬丸には古い駅家(うまや)の跡もあり、なかなか楽しそうです。

今度もっと時間をかけて探検しなくちゃ。

2014-06-11-13.05.13.jpg

布勢駅家(ふせのうまや)、小犬丸遺跡。

堂野こむすい 『紙芝居&イラスト展



201406papipupepo.jpg

期間:6月23日(月)から6月28日(土)。
場所:相生カフェレストランPaPiPuPePo 隣接スペース
住所:相生市青葉台6-24  電話:0791-23-3143

PDFはこちら



今後の主な予定
『一宮でも紙芝居』 こむすい一座 紙芝居
開催:2014年6月21日(土)・22日(日)
会場:道の駅『播磨いちのみや
住所:宍粟市一宮町須行名510-1(伊和神社の向い)  電話:0790-72-8666

『紙芝居&ののさま占い』 あなたはどの神様タイプ?
開催:2014年7月15日(火)
会場:カフェショップ『シエスタ
住所:姫路市書写634-51(姫路書写テニスコート内)  電話:090-8750-4135

『樹霊の館 de かみしばい』 堂野こむすい 紙芝居&イラスト展
会期:2014年9月1日から30日
会場:石谷家住宅
住所:鳥取県八頭郡智頭町智頭396  電話:0858-75-3500

姫路探検

今日はカリスマ添乗員、ヒラタ屋の平田進也さんの講演を聞きに、イーグレ姫路に行きました。

やっぱりおもてなしの心が大事なんだなあとつくづく感じました。

姫路城は保存修理の途中ながら、覆いが外されて見えるようになっていました。

すごく綺麗になっていました。

2014-06-09-16.36.44.jpg

6月5日から6月10日 芒種 初候

螳螂生(かまきりしょうず)。

カマキリの生まれる季節です。

今年はまだ見てないなあ。

sk1406-002.jpg

sn1406-002  『螳螂生』   絵:堂野こむすい

5月31日から6月4日 小満 末候

麦秋至(ばくしゅういたる)。

麦ができる季節です。

更新が少し遅くなってしまいました。

sk1406-001.jpg

sn1406-001 『麦秋至』   絵:堂野こむすい

今月の紙芝居 6月号

201406kamishibai.jpg

2014年6月の紙芝居は「稲羽の素菟(いなばのしろうさぎ)」です。

201405orei.jpg

パソコン復活

東京の展示会の途中で壊れてしまったパソコンが復活しました。

DVDを入れたら、立ち上がらなくなってしまって、アップルストアでも「もうダメでしょう」と言われてあきらめていたのですが、昨日の夜、紙なんかをDVD入れの細い隙間に差し込んでしゃかしゃかしてみた所、上手い具合にDVDも取り出せて、機械も正常に立ち上がりました。

ほんと良かったです。

マックのパソコンにDVDを入れる時は気をつけなくちゃ。

2014-06-04-08.59.37.jpg

真っ黒だけどもう大丈夫。

サタディサン探検

赤とんぼホール前の喫茶店、サタディサンに行ってきました。(しょっちゅう行っているので今さら探検ということもないんですが、いちおう)

マスターの石原君に「お団子ラヂオ」の話をいろいろ聞いてきました。

たつのだんご、私のほうはバタバタしてなかなか先に進めていない状況ですが、外ではちゃくちゃくと話が進んでいるようです。

hootaさんのたつのだんごの歌も流れているようです。

「お団子ラヂオ」今度きかなくちゃ。

hana.jpg

中学の同級生、前田君がやっていると教えてもらったので、たつののイタリアンレストラン、アンツノーリに行ってランチを食べました。

パスタにサラダにいろいろ出てきて、美味しかったです。

20140602.jpg

店内もとても綺麗で、なんだかゴージャスな気分でした。