言葉は嘘にかわる - kamishibai
komusui kojiki kamishibai

言葉は嘘にかわる

言ったはじから言葉は嘘にかわる。

がんじがらめになってしまう。

なんでだろ? 変だなあ?

IMG_5398.jpg

デリダの言うように言葉の起源が捏造されているから?

そうか。

話し手の言った言葉は聞き手の脳内に入った瞬間、その人の持っているその言葉の何らかの起源として参照され、そこに新しい何かが加味され、以前と似ているけれど少し違う何かとして理解される。

それが話し手の意図しているものと少しずれていると感じられた時、話し手は自分が嘘を言ったように感じるということなのかも知れない。

同時にその一連の処理は自分の脳内でもおこなわれている。

言語の限界が世界の限界。ボクたちは同じ世界に生きている幻想を抱きながら、違う世界に生きている。

ウィトゲンシュタインの論理学はやっぱり正しいと感じる。

この記事について

このページは、komusuiが2015年4月29日 13:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ポートアイランド」です。

次の記事は「ジャングル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。